無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
混沌

 ようやく夏らしい気候になってる北斗市です。

とは言っても、25℃前後の気温ですのでとても過ごし易いです。

しかし、我が家の人間は「暑い」「暑い」の連発です。

とても、内地には住めませんね(笑)

 

 

 

 昨日、東京で30日の367人の新型コロナウイルス感染者が報告されましたが、今日はなんと460人とのこと、500人を超えるのは時間の問題です。

新型コロナウイルス感染は東京は元より、日本国全体が混沌とさせてきました。

そんな状況でもGOTOトラベルキャンぺーンを止める気配が感じられません。

確かに、地方の観光業者は大変とは思いますが、もう少しゆっくり考えてみてください!何も観光業者さんだけが困って大変な訳ではない現実をどうして考えられないのでしょうか。まだまだ、大変な処は沢山存在します。

国民受けを狙って補助金出してウイルスを全国に拡散している施策にしか見えません。

GOTOトラブルキャンペーンに名称を変更してもおかしくありません。

何回も何回も政府や政治家さんたちの批判や抽象を記してきましたが、もう嫌になりましたので、8月からの更新では一切記すのを止めることにします。

落ち着くところは、政治家は国民が選んだということです。

疑惑の塊があろうが、どんなに失言しようが選挙があれば多分当選します。

普通の人間は危機感を持つものですが、この方々にはどんなことをしても選挙に当選しないわけがないとの認識があり、危機感なんて存在しません。

大事な話は高級料亭でするのがこの方々の常識みたいですが、何故?と思います。

 

 

 

 私の会社の食品事業部も、この秋が混沌としていて、なかなか確かな予定を立てれません。

今、頂いている案内もいつ中止の連絡が来るか分かりません。

経済の回復はもちろん大事ですが、人間の命の方が大事です。

この様に区別が立たず入り混じっている状態が混沌の意味と思います。

願いは、一日も早く混沌としている世の中から脱出できることが出来れば!常に考えますが、残念ながら一向にその気配を感じることはありません。

秋の北海道物産展も春と同様になれば、沢山の業者が多大なダメージを受け、倒産や廃業が続出する可能性があります。

アメリカ合衆国の報道によれば、2から3年、経済回復に要するとの見解をテレビ見た時、愕然としました。

大企業だって大変な赤字を背負っています。我々零細企業は吹けば飛ぶような業態の店ばかりです。

本当に大変な予測のつかない混沌とした世の中になってしまいました。

 

 

 

 7月も今日で終わりです。

新型コロナウイルス感染者数ではありませんが、私のブログがこの一か月で3000件超えるアクセスがありました。

最初は、怖い数字と思っていましたが、いまは慣れてしまいました。

8月からは、政治やウイルス関連の事をなるべく避け、楽しいブログを書けたらいいなと考えています。

7月も沢山のアクセスを頂き、有難うございました。

| karyuhokki | 日記 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |