無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
太平

 東京都知事選が終わりました。

予想通り現知事の圧勝でした。

なんと太平な世の中でしょう!

こんな状況では、衆議院が解散総選挙を今しても、現与党が圧勝することと思います。

日本人はとても人の良い集団です。

沢山の疑惑を持った現首相でも、支持率がまだ38%くらいあいます。本当に太平です。

 

 

 

 

 選挙の結果が投票締め切りと同時に「当選確実」という文字が流れます。

なんとも面白くない現象と思いますが、それだけ解析技術が進んだのでしょう。

勝った方は良いとしても、一生懸命戦って敗れた方はなんとも結果が早すぎるのはなんか可哀そうです。

コロナウイルス蔓延の中での選挙でしたが、誰一人選挙時期を遅らせ、ある程度収束具合を見てから選挙をしようという方は見当たりませんでした。

感染拡大より選挙が大事な太平な日本国です。

予想はつきませんが、東京はこれから益々感染者が増加することだろうと思います。

また、自粛要請や学校の休校などが起こる可能性があります。

個人的には、都知事選挙などしている場合ではなかったと思います。

 

 

 

 そんな感染者が増大している東京に明日から仕事で向かいます。

十分に気を付けて行動しなければならないのは理解はしています。

ただ、個人的には飛沫感染や三蜜をあまり信じていません。

確かに十分に気を付けることは大切ですが、実際、満員電車などからのクラスターなどの報告はありませし、電車だけではなくあちこちで蜜は存在します。

何もかにも制限を設けてしなければならないものかと疑問に思っている一人です。

一人ひとり十分に気をつけて行動すれば、スポーツだって芸能文化だって、更に娯楽だって沢山の人を入れての開催は可能と考えます。危険な考え方なのでシフトをそちらの方に変えてとは言えませんが、何が正しいのかがはっきりしない現在、そんな考え方も持ち合わせても良いのではないかと思います。

 

 

 

 今日はこれから孫の「ハッピーコンサート」が開催されます。

暫くぶりでホール演奏を聴くことができますので、とても楽しみです。

ただ、何故、吹奏楽だけという様な批判の声がこれから出ないとも限りません。

理解はできますが、ある意味この様な状況に先鞭をつける行動も必要と考えます。

当市は一人も新型コロナウイルスに感染した人は出てはいません。

そんな状況の街と、沢山の感染者をだしている街を同じテーブルに上げることには一考を要すると考えます。

沢山の問題を抱えてのコンサートと認識していますが、目標を失った生徒にとっては光明を得たと言っても過言ではないと思います。

責任は大人がとります!子供たちはとにかく頑張って素晴らしい演奏をしてくれればそれで良しです。

 

 

 

 

 12日まで東京での仕事で、13日には長崎へ出立します。

22日には涼しい北海道に帰れる予定です。

この仕事が終われば、去年まであった8月の仕事はなく、9月初旬まで催事関係はありません。

一日も早く天下泰平の世の中に戻れるように念じ、秋催事への準備を行います。

 

 

 

 

 

| karyuhokki | 日記 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |