無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
配信

 孫が通う北斗市立上磯中学校は全国的に吹奏楽で有名な中学校です。

全日本吹奏楽コンクール5年連続6度の金賞を受賞してます。

その吹奏楽部が、6日午後6時半から、市総合文化センター「かなで〜る」で新型コロナウイルス感染拡大後初となる演奏会

「ハッピーコンサート」を開催する運びとなりました。

感染防止のため、入場を関係者のみに制限し無観客で開催し、その模様がユーチューブでライブ配信されます。

2月下旬からのコロナ禍で、3月の定期演奏会、6年連続金賞受賞を目指していた同コンクールなどが相次いで中止となったが、部員の皆さんは苦境に耐えながら音楽と向き合ってきました。

演奏会は約40分の予定で感染防止対策を図り、入場者には消毒とマスク着用を求めます。

部員1人に対し、家族二人が入場でき、幸い私ども夫婦で孫の演奏を聴ける幸せを楽しみにしています。

目標を失っていた中、このコンサートの開催は部員は元より、関係者、そして家族の皆が感謝の気持ちで一杯と思います。

コロナの関係で満足な練習は叶わなかったと思いますが、頑張って演奏してくれればそれで良いと思っています。

 

 

 

 インターネットを通じて、動画や音楽、情報などが配信されている日常です。

一昔前までは考えられない便利さが今の世の中は普通の事です。

あまりにも便利で隠し事が出来ない世の中でもありますが、是々非々は別です。

秋の北海道物産展の開催案内の配信が遅れているのか、中止なのかが分からない状況を呈しています。

出店業者としては用意もあり、開催されるのであれば早めの配信を望むのですが叶いません。

東京が酷いことになっている影響は全国を震撼させます。

近隣の神奈川県、埼玉県もこれから感染者数が増加すると思われます。

そうなった場合、物産展の開催に危険信号が灯ると思っています。

いずれにしても今年は諦めなければならないと考えています。

 

 

 

 

 緊急事態宣言発令や自粛要請をお願いした状況に近づいてきていても、政治家の皆さんはまだ様子を見ようというスタイルです。

どう考えてもおかしなことと思います。

早く何かしらの政策を講じなけば、元の黙阿弥になります。

また、同じ間違いを犯すのでしょうか。

政府からのコロナウイルス感染対策の配信を望みます。

 

 

 

 

 

| karyuhokki | 日記 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |