無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
本末

 東京で三桁を超える新型コロナウイルス感染者が発表されました。

午後2時前後の数値ですので、一日当たりに直せば更に多くの感染者が存在していたと思われます。

何故、丸一日の数字を発表しないのかは、やはり選挙かなと勘繰られても仕方ありません。

都知事選と新型コロナウイルス感染、根本的で最も重要なことと、選挙が些細な事とは思いませんがつまらないこととを取り違えているような、所謂、本末転倒しているように感じます。

オリンピックが順延されました。こんな時期に選挙が順延されない理由が理解できません。

現知事を擁護するわけではありませんが、緊急事態宣言が再び出されるような環境時の選挙は無謀です。

これも、前例がないからかよくわかりませんが、物事の根本と枝葉。重要なことと些細なことをよく考えれば大人のやることでは無いような気がします。

勿論、先にも書いたように選挙が些細な事とは思っていません。

何故今なのかを問いているのです。

収束の見通しが立ってから、堂々と選挙をやればと思うのはおかしなことでしょうか?!

現知事が勝利するとは限りません。もし、新人が勝利した場合、今の状況をすぐ認識し政策を実行することが簡単にできるのでしょうか。そのような意味合いからも都知事選に疑問が生じます。

 

 

 

 

 政治家の皆さんも、本当に国民の事を考え行動しているのでしょうか。

噂される解散総選挙の事で、やはり今重要なことと、そうでないことをはき違えているのではないかと思われます。

物事の根本と枝葉はとても大切なことですし、人間生活でなくてはならないものです。

枝葉末節にとらわれて大局を見失っては本当の政治家さんには程遠いものになります。

今は、選挙よりもいかにして新型コロナウイルス感染拡大を阻止し、以前の生活に戻すかが問われています。

与野党の皆さん、もう少し目を光らせ全体を見てください!

そして、得意の本末転倒だけは避けてください。

傑出した政治家の出現が待望されます。

 

 

 

 

 現在、各地の百貨店やスーパーなどでは徹底した予防策を講じてお客様の安全、そして従業員の安全を確保する努力をしながら経済活動を続けています。

入店する際の体温チェック、アルコール消毒を徹底されて初めて入店できます。

販売場所は、感染予防フィルムが売り場の前面に、それが出来ない場所はフェイスシールドをして対応していますし、勿論、マスクは絶対です。

売る方は、お客様との会話にとても苦労します。大きな声を開店から閉店まで張り上げなければなりませんし、マスクによる息苦しさと暑さには体力がいります。

金銭の授受はトレイやカルトンを用いて、手渡しのつり銭授受や、カード渡しは禁止です。

お客様も入店時には、体温チェックとアルコール消毒は必須です。

そんな努力をしながら経済活動をしています。

一日も早くこれらの状態から脱皮して欲しい!それが願いですが、今年一杯、もしかしたら来年もこのような状況下が継続される懸念は払拭出来ません。

 

 

 

 選挙がある政治家さんも大変とは思いますが、経済活動に携わる人達も同じく大変です。

物事の根本と枝葉を再度再考する!とても大事なことと考えます。

 

 

 

| karyuhokki | 日記 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |