無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
憂慮

 今日から江戸地へ赴きます。

久し振りの現場ではありますが、日本一と言われるデパ地下の現場です。

楽しみでもあり、不安も無きにしも非ずです。

しっかりと仕事をしてきたいと心に誓ってはいますが、マスク着用の悲惨な暑さをまた経験しなければならない現実がとても辛いです。でも、仕事です!頑張ってきます。

 

 

 

 新型コロナウイルスの感染が多い地域は東京が群を抜いています。中でも歌舞伎町を有する新宿が圧倒的に多いのが現実です。

その新宿への出張ですのでコロナウイルスへの最大の憂慮が必要です。

手洗いは元より、物をなるべく触らないことや、顔などに手をやる前の除菌や、テーブル等の除菌などが必要です。

あとは、なるべく部屋で食事をとることが大事です。

誘惑が多い地域ですし、食したいものの看板が目を襲ってきますが、今回だけは我慢です。

個人的にはそんなに憂慮しなくてもと思う一人なのですが、会社や家族に迷惑がかかることを個人的な考えで行うことはやってはいけない事と認識しています。

 

 

 

 催事生活での楽しみの一つは、その地域その地域で名物や美味しいものを食せることが挙げられます。

仙台に行けば「牛タン」広島は「お好み焼き」博多は「ごまサバ」「水炊き」名古屋は「鰻」「味噌カツ」新潟は「のっぺ汁」「たれカツ丼」「栃尾あげ」大分は「関サバ」「関アジ」佐世保は「トルコライス」等たくさんの名物や美味しいものがあります。

また、「お酒」も日本酒は「新潟」「広島」「名古屋」焼酎は何と言っても「大分麦焼酎」です。

その楽しみがコロナウイルス騒動によって憂慮しなければならない状況はとても残念です。

いま、報道等ではコロナが終息したような動きをしている様子が写しだされていますが、なんにも起きないことを願うばかりです。

手洗いや、物を触らないなどの注意を怠ってはいけません。

 

 

 

 海の近くで育ったせいもありますが、やはり海のものが好物です。

勿論、お肉も良いのですがお刺身でちょいと一杯お酒を飲む!至福の時です。

憂慮を要する新宿の仕事を早く終え、バリバリのイカ刺しでちょいよ一杯を飲み、一日も早く至福の気分を味わいたいそんな気持ちを抱きながら出立です。

 

 

| karyuhokki | 日記 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |