無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
流汗

 すっかり日課となったグランド周回。

催事場での悲惨の汗ではなく、清々しい気持ちの良い汗をかきました。

今日の北斗市は、気温が17℃と若干寒い感じがし、風も少し吹いていました。

まだ、二人とも催事の疲れが抜けておらず、きょうの周回はお互いに少々キツカッタ!

でも、途中で止めることなく完走しました。

最近は、二周回目から50mずつ一周二回走ることをしています。

婿殿は、きっちり8周くらいは走っていますが、私は無理なので50mを分けて走っています。

やはり、老いを感じずにはいられませんが、無理しない程度の続けてゆきたいと考えています。

 

 

 

 

 国会が閉幕しました。

何が決まったのかはまったくき伝わず、コロナ・河井夫妻・検事定年延長・補助金・マスクなどが話しあわれたみたいですが、コロナと一言で片づけるには膨大な問題が今でも沢山山積しています。

今回も又安部総理の任命責任の問題が噴出しましたが、「真摯に反省し、国民の皆さんに申し訳ないと考えています」とお得意の真摯が登場しますが何の責任も取りません

色々な問題の答弁にいつもの空疎な答えしか返って来ませんでした。

本当は、国会閉会とともに総理をお辞めになって、内閣も総辞職すればと思いましたが、無い考えでした。

沢山の冷や汗や、流汗に悩まされることなく過ごせる毎日を送れるのにと思いましたが、叶わぬ願いでした。

 

 

 

 

 今年の秋の北海道物産展は開催する、しないの判断がまだの百貨店さんがいらっしゃいますが、もし、第二波が襲ってきたらという不安をどのように解決するのかの判断がとても難しいことです。

確かに、何が起こるかは全く分かりませんし、いまの状況をみていれば予断を許さない状況を呈しています。

開催して、コロナが発生した場合沢山の汗を流さなければなりません。

気持ちよく汗を流すのは歓迎ですが、大変な事態が発生して流す汗は敬遠すると思います。

早く、特効薬や新型コロナウイルスの正体が分かればと思います。

 

| karyuhokki | 日記 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |