無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
空疎

 寒い北斗市です。

農家の方々は、畑作に大きな影響が出ていると言っています。

確かに、太陽が出ず、気温が低く、雨が多い状況は農家の方でなくても理解できます。

一節には、今冬雪が少なかったせいだと言う人もおります。

稲作も、今、田植えの時期ですが雪解け水がいつもの年と全然違うと言っており、影響が出ているよう様です。

一日も早い天候の回復が望まれます。

 

 

 

 テレビや新聞では、検事総長の賭け麻雀の話題が相当出ていますが、得意の責任のキャッチボールがプロ野球が開幕されていないのに永田町では展開され、辟易します。

安部総理の「責任は私にあります」「真摯に受け止めます」本当にこの方総理大臣なのでしょうか?!

空疎な答えしか返ってこない現実を、与野党の皆さんはじめ、国民は徹底的に追求し総理をお辞めになって頂かなければなりません。

責任があるなら、真摯に受け止めるなら自身が結論を出し辞任するべきです。

それが、「責任は私にあり、真摯に受け止めます」の答えです。

もういいでしょう!

 

 

 

 見せかけだけでしっかりした内容や実質を伴わない政治はもう沢山です。

アベノマスクの遅配・助成金の遅延・検事総長の処分内容等、数え上げたら切りがありませんし、桜を見る会の件もまだ闇の中です。

森友・加計問題も闇の中。これだけ疑惑を持たれていても、平然と臆することなく生きていれる神経と感覚が理解できません。

後ろめたさなど感じたことが無いのでしょうね。

一般国民とあまりにもかけ離れた感覚しかもっていない方が、この国家の重大危機を乗り越えることはとても難しいと思います。

 

 

 

 今日も又、生意気なことを書いてしまいましたが、空疎な答えしか返ってこない状況を毎日見ていると下手でも書きたくなります。沢山の国民が困っている現実に責任ある真摯な目を向けて空疎な発言を控えてください。

| karyuhokki | 日記 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |