無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
唖然

 中小機構主催の商談会が終わりました。

私にとって、これが最後の遠方での仕事でした。

明日、北海道に帰ります。

 

 

 

 会場で、唖然とすることがありました。

百貨店に出入りする話好きのおじさんが、この会場に現れたことです。

東京の百貨店では、多くの所が出入り禁止を言い渡している方です。

何の目的で、何故この会場に入れたのかが不思議でなりません。

入場のチェック体制を疑います。

相変わらず、訳の分からない話をし、30分位は一方的に話し、仕事をさせてくれません。

百貨店と違ってお客様でないから迎合することは無いのですが、全くの知らない人は真面目に聞くよりしょうがありません。

全く迷惑な方です。

 

 

 

 

 

 何はともあれ、今年の遠方での仕事は終わりました。

沢山の皆さんのお世話になりながら、家族・従業員の皆さん迷惑をかけながら終わることが出来ました。

仕事とは言え、多大な迷惑と労働に改めて感謝申し上げます。

有難うございました。

来年はどうなるのかはまだ、早いかも分かりませんが、改善できることは改善しながら仲良く睦まじく働けれたらと考えています。

それを成すためには、私の責任の重さは相当なものと自覚しなければなりません。

唖然とすることがない様に務めるつもりです。

 

| karyuhokki | 日記 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |