無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
障害

 穏やかに流れている豊後の現場です。

三週目となると顔馴染のお客様も表れますし、見たような顔のお客様も見受けられます。

何回もお買い上げいただくお客様も沢山いらっしゃいますが、総じて最初の勢いはありません。

 

 

 

 

 ここ大分は、昨日はサッカーの全日本対ベネゼエラが行われ道路は大渋滞になっていたようです。

また、明日は障害者の「車いすマラソン」が開催されます。

世界で初めて、車いす単独マラソン国際大会としてスタートして38回目を数える伝統ある大会です。

今日は、その関係者と選手の一人と楽しい夕餉を楽しみました。

車いすの単独マラソンは、世界でも非常に少ないらしく貴重な大会で、特に障害の軽い方から重い方までが幅広く参加する大会です。

一緒させて頂いた彼は、ハーフに登録しており、完走を目指して頑張るとの決意を聞き、集まったみんなで応援していることを伝えました。

 

 

 

 好きで障害を持った訳ではありません。

また、好きで事故にあったわけでないと思います。

健常者では到底理解できない苦しみがあるとは思いますが、その中で頑張る勇気と決意を聞き私も元気づけられました。

病気や障害と闘いながら、尚且つ勝負と言う過酷なものと戦う!素晴らしいことですし尊敬します。

頑張って当初の目的を達成してほしいものと心から思います。

 

 

 

 障害者から受ける様々なことが、健常者にとってとても力になることが多々あります。

もっともっと頑張らなければと考えることが多々あります。

ただ、障害者に対し当たり前のことですが、普通の付き合いができることが大事です。

分け隔てなくお付き合いできる!とても大事なことです。

 

 

 

 豊後の国でお世話になって13年の歳月が流れました。

今でも毎回目に不自由がある方が私の店で買い物をしてくれます。

今日も、常連と言っても過言ではない目に障害がある方がご来店下さりました。

当社では現在凍結(休んでいる)商品で「帆立チーズしゅうまい」「帆立カレーしゅうまい」をお買い上げいただきます。

この商品は、豊後だけの為に製造して持ってきます。

期待に背かない配慮をしているつもりです。

しかし、二回目の今日は珍しく違うしゅうまいをお買い上げいただきました。

 

 

 

 同じ障害と言う名がつくものでも、それぞれ全く違う障害が存在します。

どの障害も、健常者にとっては理解できないことかも分かりませんが、分かるような社会の構築が急務です。

個人的な問題もありますが、まずは社会ができるようにならなければなりません。

 

 

 

 

 

 

 

| karyuhokki | 日記 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |