無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
未知

 尾張の現場の搬入日、順調に終わり、狭いながらも何とか恰好がついた現場に一安心です。

あと一品がある現場でしたが、図面では昨年と同様でした。

あれこれ考えながらの尾張入りでしたが、担当者も知恵を絞ってくれ大変ありがたいと思っています。

 

 

 

 

 他の現場が良かったから、ここの現場も良いというのは全く当てはまらない未知の世界です。

この地域、全ての百貨店さんの秋の北海道展が終了しています。

この地域最後の北海道物産展ですのでどうなるかは未知ですが、それぞれの百貨店さんにはそれぞれのお客様がついています。

故に、そう心配したものではありませんが、先んずれば人を制すの諺は間違ってはいなく、購買力は落ちていると考えられます。

どんな環境にありながらも最善を尽くし未知を現実のものにする努力は不可欠です。

 

 

 

 

 今朝、北海道を出る時従業員の皆さんに送られ出立してきました。

皆さん、私の健康のことを気遣ってくれ大変ありがたいと心から思いました。

毎日毎日、本当に同じようなことの繰り返しを嫌な顔せず一生懸命働いてくれています。

本当に、心から感謝しています。

作る方そして、売る方と分かれはしますが、お互いにそれぞれを理解しあって成り立っています。

従業員の皆さんには本当に感謝です。

 

 

 

 

 明日から始まる当社の秋の第二陣の戦いはどのように展開するかは全くの未知ですが、良い方向に向かって仕事をする姿勢だけは変わりません。

沢山の通知が各百貨店さんから届きます。

昨年と場所が違っていたり、狭くなっていたりとマイナスイメージの方が多い今年ですが、与えられた環境で仕事をしなければならない立場にあります。

何故と思うことは沢山ありますが、担当者の考えは未知です。

担当者が変わると現場も変わります。

良いのか悪いのかは未知ですが、それぞれのカラーを出して存在感を見せつけたいと思う担当者も無きにしも非ずです。

 

 

 

 いずれにせよ、私たち業者は従わなければならない立場です。

どちらが良いのか未知ですが、個人的には配置はあまりいじらない方が効果があるような気がします。

迷うお客様のことを考えればなおさらです。

明日から二週間、頑張って働き、お客様と喜びを共有できれば最高です!

 

 

 

 

 

 

 

 

| karyuhokki | 日記 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |