無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
大会

 今朝、吹奏楽全道大会が開催される札幌に孫が旅立ちました。

強豪校がひしめく道南地区で選ばれ、全国大会への切符を絶対取るんだという意気込みで出立してゆきました。

明日が大会ですので、私ども夫婦は応援のため明日札幌へ向かいます。

振り返ってみれば、小学校から数えて五年連続の全道大会です。

小学校の時は六年生の時全国大会へ駒を進めることができ、これまた調布市まで夫婦で応援に行きました。

孫が通う上磯中学校は、昨年全国大会へ駒を進め、全国一の栄誉に輝きました。

今年も、全国大会を狙い猛練習に堪えてきた孫を頼もしく思います。

何とか頑張って全国大会の切符をもぎ取って欲しいものです。

 

 

 

 

 猛練習の毎日です。

休みも関係ありません。

しかし、孫からただの一回も「行きたくない」とか「練習が嫌だ」と言うことを聞いたことがありません。

むしろ、練習しないことに罪悪感を感じているようです。

音楽の道へ進む進まないは孫の自由ですが、猛練習に堪えついていった経験はこれからの人生に必ず役立つものと確信しています。

小学校も皆勤賞を貰った孫です。順調に成長している姿に心が和み、目が潤みます。

練習は嘘つかない!頑張れです。

 

 

 

 私は明日札幌へ出かけ、明後日戻り、すぐ次の日東京のビックサイトへ一泊で出かけなければなりません。

催事業務の軽減を図るための礎を築くのが目的の出張です。

百貨店さんにも営業したことない私ですが、百貨店さん以外へのアプローチを積極的に行って行こうと考えています。

催事という仕事は、これから益々厳しい環境に置かれると考えられます。

どう考えても経費が掛かり過ぎます。

会社から発信することで経費が軽減され、価格が相手の希望通りになる可能性を有しています。

 

 

 

 

 今考えても後の祭りですが、もう少し若い時にこの仕事に手を添えていればと思う現在です。

| karyuhokki | 日記 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |