無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
焦心

 今年の催事初めまではまだまだ時間がありますが、毎年とはいえこの時期はあれこれ思いが巡り悩む時期です。

気をもんでもしょうがないことですが、やはり心配です。

見せ方や、販売方法など苦慮することが多々あります。

経験が反省を生み、「これでいいんだ」という訳にはなかなかいきません。

「案ずるより産むがやすし」やってみなければ分からないことを、事前に気をもむ性格はいかんともしがたいです。

焦心苦慮をしても仕方無いことは分かっていますが・・・・・・。

 

 

 

 

 体調が少しずつ回復しているのが実感できるようになってきました。

さすがメンタルの専門医です。

なんとなく、春から初夏の物産展に向け気持ちが向上してきました。

自分で病気を作ってしまう悪癖を少しでも改善させることが精神安定上重要です。

あれこれ気をもんで悩むなら、病院へ直行することが一番です。

その為に、主治医の選択は重要です。何でも話せる主治医がいるといないとでは大きな違いです。

 

 

 

 

 健康が人生の一番の宝です。

しかし、世の中不健康になる因子が多すぎます。

しっかりとした自分自身の管理が大事です。

病気で焦心苦慮するなら、自分に合う主治医を見つけることが大切と思います。

| karyuhokki | 日記 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |