無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
息災

 病気をしないで、元気なこと。所謂「息災」。

この世の中、息災に暮らせたらそれに勝る幸せはありません。

無病息災が一番です!

 

 

 

 今朝、いつものように目覚め、めったに点けることのないテレビのスイッチを入れ、台風情報を確認してる内になんとなく体にいつもの異変を感じ、暫く動けない状況がありました。

いつもの薬を服用しても、今日は塩梅が芳しくなかった一日でした。

もうこの病を患って20年近くの年月を刻みます。病名の確定もありません。

特効薬はないようです。

特効薬と言われた薬を服用しましたが、逆に悪い方向へ行ったような気がします。

もし、その薬が本当に特効薬なら、世の中の精神病患者は減少しているはずですが、逆に増えているのは特効薬ではない証拠です。

突然襲ってくる症状に愕然とはしますが、症状に対し話しかけ、対話をすることにしています。

症状から何の答えも返ってはきませんが、とにかく対話をします。

 

 

 

 

 症状に対し、対話をすると同時に自分自身に対し、なかなかできないことを課します。

一番は「痩せなきゃ!」です。

しかし、出来そうでできないのがダイエットです。また、続かないのもダイエットです。

お金をかけて太り、お金をかけて痩せる!全く馬鹿げてますが現実です。

精神病が痩せたから治ったという話は聞いたことがありませんが、症状と対話をするときの効果を期待すれば、痩せた方がいいと思います。

 

 

 

 自分なりに、催事が始まって疲れがピークに達しているからと思っています。

これで身体が慣れてくるといつもの症状も少なくなるような気がしています。

始まったばかりです。果たさなければならない責任は、まずはきちんと仕事ができることです。そして、お店に貢献できることです。

先のブログでの「一抹」で、今の所病気は起きていないと記しましたが、早速襲ってきました。

息災でいてくれたらどんなに幸せなものか。

起きてもいい、スパンが長くなってくれればなどと考えますが、起きないことが一番良いことです。

無病息災が一番です。

 

 

 

 

 明日が下野の国の最終日です。

どこか「ホッと」した気持ちが良くなかったのかも分かりませんし、北斗市に台風が上陸した報道もよくなかったのかも分かりません。

何が災いして襲ってくるのかは未知ですが、常にポケットに服用する薬を持ち歩いているとどこか安心できます。

明後日からは武蔵野地域です。

豊後が三日目、蝦夷地と越後が明日搬入日です。

それぞれの地で、皆さんが迷惑をかけないで仕事を淡々としてくれることを願い、就寝です。

 

 

 

 

 

 

| karyuhokki | 日記 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |