無料ブログ作成サービス JUGEM
特招

 明日はお世話になっている百貨店さんは店休日ですが、毎年この日に「特別招待会」が開催されます。

営業時間も通常より一時間早く、9時開店・19時閉店となります。

実演業者は出勤に殆ど変化がありませんが、そうでない所は普段より早起きしなければなりません。

しかし、経験から9時にお客様が催事場に押しよせることは無い様に思います。

全店で行いますので、下から買い物して上に上がってくるのが多いようような気がします。

しかし、押し寄せることを予想して、多めに準備をしていなくてはなりません。

通常、シャワー効果と言って催事場帰りに下の階で買い物をしてゆくことを期待して、催事場は上の階にあると認識しています。

特別招待会はその逆です。

 

 

 

 

 私の実演場は、朝ボイラーにスイッチを入れ準備しているときは何と30℃を超える暑さです。

尾張、上総、筑紫と同じような現場でしたが、ここも同じで閉口しています。

ところが、全ての作業が終わり、後片付けが済むと今日当たりは23℃でした。

帰る時は冷房の風邪が寒く感じます。

そのせいか、疲労からか分かりませんが、どうも風邪を捕えたみたいです。

あれ?!と思った時から抗生物質を飲み続けていますが、薬が病気と戦っているのが分かる気がします。

酷くはなっていないのですが、鼻水が少々出始めています。

ここで止めなければ私の場合長引きます。

よって、今日は毎日お世話になる食事処には寄らず、真っ直ぐホテルに戻り部屋食をし、これから就寝しようとしています。

寝るのが一番良いことと考えますので実行したいと思っています。

 

 

 

 

 忘れるくらい風邪をひいていなかったため、少々戸惑ってはいますが早く治して、現場でもりもり働き有終の美を飾れればと考えています。

こんな駄文を書いているうちに睡魔が襲ってきました。

お休みなさいです。

 

| karyuhokki | 日記 | - | - |
心地

  穏やかに流れている豊後の現場です。

毎年二回お邪魔しますが、殆ど変らなく推移しています。

春は二週、秋は三週と合計五週間お世話になる現場ですが、業者の入れ替えはあれど殆ど変わらない状況と思っています。

なんとなく、この現場に来ると心地よい気分になるのは不思議です。

七時終わりがそうさせるか、はたまたこの地がそうさせるのかは掴めませんが、心地よいには変わりありません。

沢山の色々な刺激を受けても心の状態は変化がありません。

 

 

 

 

 豊後大分に来ると、毎日お邪魔する飲食店があります。

何故、毎日?それは偏に心地よいからだと思っています。

今回は、朋友がいなく一人寂しく通っていますが、改めて友の存在の価値観が理解できます。しかし、朋友が居なくても毎日通う

この飲食店さんは私にとって、とても心地良いからだと認識しています。

天にも上る心地よさや、夢見心地が良いなど、使われますが、そこそこの現場で言葉は違えども住み心地がいい現場はとても助かりますし、毎日が楽しく働けます。

私たちが決めるのではなく、担当バイヤーさんが図面を引く訳で、その現場現場で心地よさは変わってきます。

どんな環境であれ呼ばれた以上は一生懸命仕事をするのが当たりまえです。

ただ、心地よい現場は様々なことに大きな影響を与えることだけは確かです。

 

 

 

 

 ここ豊後の百貨店さん斡旋ホテルの心地よさは、他の地域からしたら半端ない心地よさです。

部屋は広く、ベットも超大きく、風呂場も心地よいです。

他のホテルより多少高めで、朝食が出ないホテルですが、個人的にタオルが好きです。

タオルについては、以前のブログで更新した記憶があります。

タオルは、いまだに「匁」の世界と思われます。

基本的に300匁以上であれば、大変心地よいタオルですが、通常のホテルは200から250匁が主流と考えます。

そんな環境での生活で、尚且つ七時閉店は私の心地よさに拍車をかけてくれます。

 

 

 

 

 現場の心地よさ!ホテルの心地よさ!終了時間の心地よさ!そして、食事させていただくところの心地よさは,豊後の地が私にとってはとても幸せな環境であることを記しておきたいと思っています。

ただ、お客様も業者も沢山の風邪を捉えている方々が沢山いらっしゃって、心配しています。

私も、なんとなく心配ですので心地いベットへ潜り込み、早寝です。

 

 

 

 

 

 

| karyuhokki | 日記 | - | - |
遅延

 初めてお世話になる筑紫の現場も娘婿に引き継ぎ、明日ようやく豊後の国へ向かいます。

初めてお世話になって13年の年月を刻まさせていただいておりますが、途中抜けは過去に何回かありましたが、最初から出没しなかったのは初めての経験です。

代わりに行っている人間から、社長はいつ?という沢山の言葉を貰っていると連絡が来ています。

大変嬉しいことですが反面、複雑な気持ちになります。

しかし、有難いと思う気持ちは全く変わりありません。

 

 

 

 

 工場が様々な原因から製造が供給に追いつかなくなっていて、商品の供給が遅延を招いています。

現場では遣り繰りに大変ですが、工場の生産に苦言を呈せないほど深刻な状況が続いております。

とにもかくにも、正常な供給ができるようになって欲しいと願うばかりです。

工場の人間も、極限の忙しさに厳しい状況であることは理解しています。

しかし、請け負った以上は天災等が無い限り言い訳ができません。

まさに、身の丈を超えた状況を呈してしまいました。

これは、偏に管理者である私の判断の甘さに起因します。

反省です!

 

 

 

 明日は、豊後の人間と入れ替わりで入ります。

豊後で一生懸命働いていた人間は筑紫の国へ移動です。

忙しい現場ですので、なるべく早く筑紫へ向かわせなければなりません。

遅延は許されません。

朝早く出立です。

売る方の立場ばかり言ってはいけませんが、商品が無いという現状にお客様が押し寄せることはとても大変なことです。

ただただ、申し訳ありませんの一言です!

 

 

 

 一日も早く製造が遅延なく供給できるような状況ができるることが希望ではありますが、工場も様々な問題を抱えていますのでなかなか大変と推察します。

佳境を乗り越えた後、ゆっくり謝りますので何とか頑張って遅延を防いで欲しいものと願っています。

今は売る方も大変ですが、もっと大変なのが製造する方と思っています。

何卒、よろしくお願いしたい!本年です。

| karyuhokki | 日記 | - | - |
数多

 昼過ぎに安芸の国広島に着きました。

すぐに現場に向かい、女房を開放してやりいつもの職責を果たしました。

数多返しという言葉がありますが、同じことを繰り返す作業ですので違和感はありませんが、ものを置く位置や、整理の仕方が若干の相違があります。しかし、大勢に影響はありません。

 

 

 

 毎日が、数多返しの連続です。

シンプルな作業ですが、この作業が重要です。

明日から初めての筑前の現場に赴きます。

引く手数多の企業ではありませんので、ある意味???ですが、オファーが来た以上は一生懸命仕事をしなければなりません。

数多の回数を重ねられればそれの越したことはありませんが、当社のしゅうまいは時間がかかりますので更なる努力が重要です。

 

 

 

 

 近年の百貨店さんの催事を見ていると、百貨店にふさわしい商品の物産展より、沢山の売り上げが取れる物産展に変遷しているようにあくまでも個人的ですが見受けられます。

ある意味、百貨店の質を落としているような気がしてならないのですが、売り上げ優先の世界には口を挿めません。

しかし、お客様は沢山の商業形態が存在する現在の中から「百貨店」のする物産展は別な意味を持っていると考えます。

物産展だけが差別化されないで進行している今の状況に危機感を持っている私がいます。

何故だろうと考えてみても、やはり究極は売り上げなのだと思います。

 

 

 

 

 百貨店業界は、これから過去の世界には滅多に見られなかった世界が展開するような気がします。

あの店が!と思う店が何かしらの変遷を遂げることが多くなるような気がします。

原因は、私的に百貨店と各種商業形態のお店との距離が全く無くなってきているからと考えます。

どうして百貨店さんは堂々として商売できないのでしょうか。

沢山の優秀な従業員を抱え、本来なら先駆的な業界の仕事を呈しなければならない形態が、人真似になってきた源泉はなんだったのでしょう?

ある意味、とても先駆的な仕事をしているように見える百貨店さんでも相次ぐ閉店が発表されています。

これから益々そんな話が涌いてきて、滅多なことを言うのではないというよりも、当たり前になっていく時代の到来が見えます。

 

 

 

 今のうちになんとか手を打たなければ大変なことになると思います。

JRとスーパー業界が勝ち上がり、既存の百貨店は滅多にない売り上げが続き淘汰されてゆく時代が間近のような気がします。

私なりに、偉そうで滅多なことは言えませんが、とても心配な状況を呈していることだけは間違いのないことだと断言できます。

特に、JRはデパ地下を衰退させる展開を見せています。

あの、我々の税金を使って再生した企業がです!

士農工商は昔の例えですが、われわれ商業界に、国は滅多なことが起きる前に何らかの手を差し伸べなければ業界が衰退し、それに伴って消費者が大変な不幸な状況になる現実を直視して欲し物です。

農業と工業だけがこの国を支えている訳ではありません。

 

 

| karyuhokki | 日記 | - | - |
滅多

私の、上総が現場を終わりました。

勿論、明後日までの日程は他の人にお願いしてます。

過去に例を見ない、滅多にない状況が醸され当社としてはとても有難い現場です。

やはり、ある程度の時間が必要な商品であると確信します。

我慢のできない所には向かない商品かもでなく、向かない商品と思います。

 

 

 

 

 滅多なことで驚きませんが、ごく当たり前である様とは思えません。

この商売を始めるにあたって、ある人から10年はかかると示唆されたことを思い出します。

10年もかからないうちからそれなりの売り上げを呈してきましたが、本当の意味では正解と考えます。

思慮が甘く、軽率あった自分が恥ずかしく思います。

滅多と言う言葉は沢山の意味を持ち合わせています。

 

 

 

 

 明日からは足の悪い女房が必死に頑張っている安芸の国の催事にお邪魔します。

明日手伝い、明後日朝の準備をしてから筑前の国の搬入作業にとりかかろうかと考えています。

辛い立場の女房もあと少しの辛抱です。

暫く離れていた現場仕事ですので戸惑いが沢山あっただろうなと思っています。

滅多にないことをないことを強要した私に責任はありますが、迷惑をかけないためには仕方ない事です。

それにしても、申し訳ないと思っています。

 

 

 

 

 明日は移動日ですが、何かしらいつもとは全く違う雰囲気を持った移動日です。

それは当たり前のことで、どちらも催事継続中でいつもの自分の行動とは全く違います。

いずれにせよ、やらなきゃならないことはやらなきゃなりません。

甘えてはいけませんし、甘える気もありません。

ただただ、与えられた仕事をきちんとし終えることが大切です。

 

 

 

 まだまだ続く催事ですが、身体に気をつけ頑張りたいと考えています。

お金儲けのことは全く考えていません。

ただただ、無事に滅多なことが起こらず推移してくれればと、それだけです!

 

 

 そうこうしている内に

| karyuhokki | 日記 | - | - |
仰天

 私が担当の上総の現場は六日までですが、私は五日に安芸の国へ向かいます。

様々なことがあり、女房が安芸の現場で頑張っています。

足に問題があり、立ちぱなっしは相当辛いと思っていますので少しでも楽をさせてやろうと博多へ向かう途中一日だけ途中下車です。

工場も在庫が底をつき、製造即発送と言う綱渡りの仕事を余儀なくされています。

その指揮官が不在ですので、尚更大変と思っています。

 

 

 

 

 商品の欠品の原因は上総の現場にあります。

ビックリ仰天するほど、しゅうまいが売れています。

様々の要因が挙げられると思いますが、お客様が当社の製品を理解してくれているものと考えます。

毎日毎日、とても有難い言葉が私に届きます。

どこの地域でも同じことをして販売させていただいております。

ここ上総だけが特別な訳ではありませんが、気に入られた喜びは私の心を仰天させます。

春の催事で兆候は少々見られましたが、秋にこのように爆発するとは考えずらく、予想しいないことが起きて仰天しています。

驚きは隠せませんが、真摯に打ち込んできたことが評価されたものとも感じます。

上総の皆様に感謝です。これからも品質第一を念頭に置き精進してまいりますので、倍旧にましましてのご愛顧をお願いいたします。

 

 

 

 

 場所は変われどやはりまだ五か所の催事が進行中です。

その中で、肥前の現場が売り上げの新記録を達成しこれまた仰天しています。

これもまた、真面目に取り組んできた成果の結晶と思っています。

しかし、色々な関係から二週間肥前にお世話になることは適わず、申し訳ないと思っています。

 

 

 

 後、六日もすれば当社催事の佳境が終息します。

月中にまた、少々のかぶさる現場がありますが今ほどではありません。

商品の欠品があってはいけないことですので、社員・パートさん一同もう少しの辛抱です。

力を合わせて乗り切っていければと思っています。

ただただ、皆さんによろしくお願いしますが優先ですが。

製造現場は仰天するほどの忙しさと考えられますし、段取りを決める指揮官が不在です。

何とかもってくれれば!そんな気持ちで一杯です。

 

 

 

 予想していないことが起きてもビクともしない企業の構築が急務とは考えますが、ギリギリで仕事をしていますので、一つ歯車が欠けると大変なことになります。

何が起こるか分からないのが現実ですが、補充できる体制を整え、迷惑の掛からないようにしながら仕事を遂行してゆくことが最も大切なことです。

とにかく、今年の秋は「仰天」することが今の所多すぎます。

 

| karyuhokki | 日記 | - | - |
飲酒

 毎日、沢山のご来場者で賑わいを見せている上総の現場です。

当社も、そのおこぼれを頂いて身の丈をはるかに超え推移しています。

今日の月曜日は、常々「月曜日の華隆」と自分で言い聞かせて仕事をしていますが、今日はその「月曜日の華隆」の売り上げ新記録が樹立されました。

有難いことです!

ただ、当社の製造が間に合わなくなって来て、製造即出荷の状況を呈しています。

これからどこかで縦しんば爆発したと仮定すれば、商品の供給が間に合わなくなることは必須です。

大変な状況になっています。

 

 

 

 

 尾張の現場も仕事場は「猛暑」でしたが、上総の現場も同じです。

毎日、4リットル位の水分を補充しながら塩を嘗め、熱中症にかからないような対策を講じての仕事です。

尾張の現場でほぼ熱中症になりかけた経験からの動作です。

何が楽しみ?と問われれば、仕事が終わりホテルに戻り、風呂に入ってからのビールを飲むのが一番の楽しみです。

500mlはあっという間に飲んでしまい、あとの500mlはゆっくり味わいながら飲みます。

都合1lのビールを毎日飲んでいますが、それだけではすみません。

焼酎であったり、ワインであったり、清酒であったりします。

主に、ワインが多いのですが、ついつい飲みすぎるのがワインです。

一本空けるのは訳のないことですが、同じ容量の清酒を空けるのは困難です。

休肝日を設けなければと思いながらも、それができない自分が情けないですが、家と離れて暮らす時間が長いと必然的にそうなるような気がします。

良くないのは分かっていても・・・・・。

 

 

 

 定期的な血液検査や健康診断でひっかるのは「γGTP」だけです。

ただ、正常値をわずかに超えた数値ですのである意味安心しています。

しかし、良くないのは分かっていますので、肝臓に良いサプリなどを持続して飲んでいます。

今日も、月曜日の売り上げの新記録を作りましたので、自分にご褒美をと、いつもなら500円から1000円の赤ワインですが、奮発して2000円の赤ワインを購入して、美味しくいただきました。

やはり、高いのは旨いような気がしますが、何万円もするワインは望みません。

 

 

 

 神経の病気を患ってから、飲酒の癖が抜けなくなりました。

病気のせいにはしたくありませんが、今でもお酒を飲むと体が楽になるような気がします。

気持ちよく酔い就寝です。

明日も頑張ります!!!

 

| karyuhokki | 日記 | - | - |
持続

 上総の現場も四日目が終了しま

した。

お陰様で、百貨店さんも当社も良い成績で推移しています。

有難いことです!

毎日、代わるがわる沢山の客様(馴染み)がいらっしゃってくれます。

これまた、本当に有難いことです。

催事という仕事に携わって一番の快楽は馴染みのお客様と会えることです。

売る立場と、買う立場、全く違う立場です。私はお金を頂く立場で、お客様は払う立場です。その中で心の会話というか、何か不思議なものが働きます。本当に有難く、大切な存在です。

 

 

 

 そんなお客様と持続して関係を保つことはとても重要と考えています。

しっかりとした物を、いつもと同じ物を提供する義務は当然のことながら、お客様への気遣いや思いやりが求められます。

過ぎた行動はしなくても、適度な配慮は欠かせません。

それが私の商売の原点です。

「買ってもらってありがとう、欲しいものを置いてていただいてありがとう」この関係が持続する限りそのお客様とは永遠のお付き合いになると思います。

商品の品質や価格を持続するのは、この背景の中でとても困難なことになってきていますが、全力を挙げて頑張るつもりです。

 

 

 

 

 その中での消費税増税は中小零細企業にとって死活問題です。

預かり消費税と言うことは納得してはいますが、預かって資金繰りをしている零細企業は稀と思います。

苦労を知らない金持ちの二世お坊ちゃまが、これまた苦労を知らないシンクタンクに知恵を授かり増税に踏み切る!

根拠をしっかり示したうえで納得いく増税であって欲しいと思います。

お天道様の下で商売させていただいている訳ですから寺銭(税金)は払います。

しかし、訳の分からないことに使われる税金は嫌です。

 

 

 

 

 uチューブで田中角栄元総理大臣の語録を最近良く聞いていますが、とても立派な考え方と勤勉さに今更ながら好感が持てます。

貧乏人に理解できる政治家であったと考えます。

そして、話や政治に常に持続性を持った偉大な人と思います。

金権政治がやり玉に挙がって政権を手放しましたが、団塊の世代の皆さんはあのころが一番良かったと今でも思っている方々が多いと考えます。

税金を無駄遣いしたかも分かりません。言ってていることが矛盾しているかも分かりませんが、私なりに国のための無駄遣いであったように考えます。

 

 

 

 何はともあれ、「持続」するということは大変な努力が必要です。

良い状態がそのまま続くこと、そして保ち続けることを成すのは相当の努力と勤勉さが重要です。

明日からの上総の現場も、良い状況を持続させる努力を怠らず、真摯に働き大願を成就させたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

| karyuhokki | 日記 | - | - |
佳境

 当社の秋催事も佳境を迎えております。

現在、五か所で稼働中ですが全てが上手くいくわけではありません。

身内の都合でどうしても催事を抜けなければならない状況が持ち上がりました。

まさに佳境ですので一杯一杯の計画で進んでますが、仕方ありません。

今迄、一生懸命面倒を見て、最後が画竜点睛を欠くことは許されません。

沢山の皆さんにご迷惑をおかけしますが何とかなるような手配をしました。

初めての経験ですが、やはり催事に携わることはその辺のことも考慮に入れて、予備軍を用意しておかなけれならないと痛切に感じました。

 

 

 

 

 興味を感じさせるところや、景色の良い所を指す「佳境」ですが、近年はある状況の頂点や最盛期を言う言葉に変遷してきています。

まさに、当社はいま山城・安芸・江戸・上総・陸奥と五か所の催事で佳境を迎え、お世話になっております。

これからの土曜日曜が佳境を迎えます。きっちりと認識して頑張らなければなりません。

ある意味、佳境に導く努力は必須です。

 

 

 

 私の現場の上総は、年々お客様が増え、お陰様で良い成績を呈しています。

こんな環境の現場は大切にしなければなりません。

何はともあれ、当社の製品を愛してくれ、大事にしてくれるお客さまはとても大事ですし、大切な宝です!

厳しい佳境を迎えていますが、やらなければいけない義務はないがしろにできません!

 

 

 

 

 ただ、製造も佳境迎えておます。

予想外に売れてしまったものは仕方ありませんが、佳境を迎えたそれぞれに商品の供給がスムーズに行わなければ!

しかし、現実は甘くありません!どこかでつまる可能性を有しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

| karyuhokki | 日記 | - | - |
手順

 二週間にわたるロングラン催事が終わりました。

最終日の人の入りはいまいちの感じがありましたが、売れるところは売れ、そうでない所との差異がきっちり分かる現場でした。

一般に、弁当類は無類の強さを発揮しますし、菓子類やソフトクリーム系はぶれません。

どこに原因があるのかは正直分かりませんが、終わってみれば歴然と差異が生じています。

 

 

 

 

 朋友と終わってからちょとしたビアホールのような雰囲気のあるお店に行ってきました。

彼は、東京に移動しなければならないのに私にお付き合いいただき恐縮しておりますが、楽しく飲み、美味しく食しました。

同じ生ビールでもどうしてこんなに味が違うの?との質問に、手順の違いを丁寧に説明され納得しました。

本当に美味しい生ビールを飲めます!

料理やそれを美味しくするための飲料には手順が大切です。

物事をする順序や段取りはとても重要で、更に手間をかける大切さは料理を提供しお金をいただく人にとって最も大切なことだと思います。

 

 

 

 ロングラン催事であろうが、一週間の催事であろうが手順は常に一緒なのが当社です。

良い悪いは判断出来ませんが、段取りを含め様々な手順の繰り返しです。

ある意味、リズム的なことであるのかも分かりませんが、手順は大切です。

忙しかろうがそうでなかろうが、大幅に手順が変わることはありえませんが、取り掛かる仕事の量の問題だけです。

 

 

 

 ここ数日、そのことに関してこれでいいのだろうか?とか、ここを変えたら反応が良くなるかもなど考えることがありました。

しかし、今までの売り方や見せ方を変えるのはそんなに容易なことではありません。

沢山売れなくてもいい!ただ、目標はクリアしたい!そんな毎日の繰り返しではありますが、改めて手順と言うものを考え直してみる時期に来ているのかも分かりません。

今日の ビアホールの「生ビール」の味を確認してそう思いました。

同じものを売っていても手順の違いで相違が出る現実を直視し、改めて考え直さなければと思い、明日尾張を後にします。

明日は上総の搬入です。この搬入作業は何も考えず手順通りに行います。

そして明後日から始まる催事でいつもとは違う手順でお客様と接してみようと考えています。

 

| karyuhokki | 日記 | - | - |